(English at the bottom. Let’s get scrollin’!)

クラウドソーシングの翻訳サービスを提供している株式会社Gengoの社員の方たちへ即興をベースにした企業研修をしてきました。一体どんなことをするのだろうと思っていた方もいたようですが、終盤には笑いあり学びありの研修になりました。たくさんある即興ゲームの中でも一番盛り上がったのが、人の立場を利用したゲームでした。現実的にはあり得ないシチュエーションをこのゲームでは創り出します。それを即興芝居を通してやってみて、普段の相手の立場や気持ちを理解または共感することが目的です。芝居を演じている方も見ている方も目の前で起こっている「今」の出来事に集中しながら、チームワークとは何かを感じ取っていました。

クラウドソーシングの翻訳サービスを提供している株式会社Gengoの社員の方たちへ即興をベースにした企業研修をしてきました。一体どんなことをするのだろうと思っていた方もいたようですが、終盤には笑いあり学びありの研修になりました。たくさんある即興ゲームの中でも一番盛り上がったのが、人の立場を利用したゲームでした。現実的にはあり得ないシチュエーションをこのゲームでは創り出します。それを即興芝居を通してやってみて、普段の相手の立場や気持ちを理解または共感することが目的です。芝居を演じている方も見ている方も目の前で起こっている「今」の出来事に集中しながら、チームワークとは何かを感じ取っていました。

いつもは定期的にお笑いライブをやっている私たちなので、企業研修でも笑いが中心となっているのかなと思われるかもしれませんが、そんなことは一切ございません。研修の場ではあくまでも「即興」の技術を伝えることがメインです。その中でゲームという楽しい感覚を提供しているので、笑いは自然とあとからついてきます。

実際にどんなことをするのか気になった方は info@japancomedy.com までご連絡ください。もしくはNHK World(国際放送)による番組「TOKYO EYE 2020」に実際に株式会社Gengoで行われた研修の様子が放送されますのでそちらもご覧くださいませ。(放送予定日2016年9月下旬)

Pirates’ most recent workshop was for Tokyo-based crowdsourced translation company Gengo. The participants at first had no idea what they were about to do, but soon all were laughing and having fun. By far the most exciting was “Status Game,” in which we assign random status levels to people and see what happens! The goal of this exercise is to build empathy and flatten hierarchies. Above all, we felt a sense of teamwork as both performers and audience members were focused in each moment.

You don’t need to be a comedian to participate in our workshops! The skills that come from improv comedy can be used by everyone and anyone. We use our games to create a fun, creative, and comfortable environment with lots of laughter.

If our improv workshops have piqued your curiosity, don’t hesitate to contact us at info@japancomedy.com. You can also see us on NHK World’s “TOKYO EYE 2020” to be aired later this month.