日本にはいくつかの即興コメディはあるものの、欧米ほど確立されたジャンルではない。「100人中全員が即興を知らなくても別に驚きはしません。」と語るのは「パイレーツ・オブ・東京湾」創立者兼主宰であるマイク・スタッファー氏。

「私たちの公演スタイルをやっているところは、日本で行われる即興フェスティバルでも他に見たことがありません。」と初期メンバーであるリサリーサは付け加える。「日本の即興コメディスタイルは基本的に演劇的要素が強く、あまりゲームがないため私たちのスタイルは日本でもとても独特です。」

「僕たちのスタイルは短くて楽しいので、笑いが生まれるんです。」とパイレーツ歴4年のボブ・ワーリー氏は説明する。「長編物語のような内容ではなく、僕らは2~3分間のコントをゲームとしてやっています。だから、コントがつまらなくあまり笑いがなくても3分間だけの辛抱なんです。そして次のコントをすると笑いが生まれやすくなるんです。」

東京の中でも特に「パイレーツ・オブ・東京湾」をユニークにさせているのはそのバイリンガルによるパフォーマンスだろう。「お客さんの中には日本人と外国人のカップルがいるんですけど、彼らには日本語のみもしくは英語のみの公演を観に行くという選択が生まれます。」とワーリー氏は言う。「なのでだいたいカップルの一人はそんなに楽しむことができません。ですが、僕らは両方が楽しめる環境を提供しています!」

「ゲームには日本語のみ、英語のみ、そしてバイリンガルがあります。そしてどの言語にも当てはまらない、デタラメ語を使ったゲームもあるんです!」とリサリーサは言う。「僕たちのグループミッションは”言語が何であれ皆さんを笑わすこと”ですので、そういう意味では任務をはたしているんじゃないかなと思います。」とスタッファー氏は付け加える。「僕たちが楽しませられない人はいないと思います!」

今回の5周年記念公演は六本木ヒルズ近くにあるアバンギャルドなスーパー・デラックスという会場で開催する。昨年も同じ会場で4周年記念を行ったが、今年は更にビッグなイベントになる予定だ。「とても楽しかったし、いつもよりたくさんの技術的なことができたので今年もそこでやることにきめました。」

「そして去年と同様、大阪からのパイレーツメンバーも舞台に出演するので、もっと大きなステージが必要なんです。」とスタッファー氏は大阪を拠点とする「パイレーツ・オブ・道頓堀」のことを説明する。「僕が10年前に立ち上げたグループでもあるので、道頓堀のパイレーツメンバーと一緒に舞台に立つことは僕にとって楽しみなんです。これは、お客様に全国的なブランドとして認識してもらうために大事なことでもあります。彼らは関西弁丸出しで僕らとは違ったコメディスタイルをいつも入れてきます。」

五周年記念では何があるのだろうか。「歌やラップが盛りだくさんのゲームを準備しています。」とスタッファ氏は言う。「あとサプライズゲームもあります。ユーチューバーであるEpicLLOYD氏が特別に動画ゲストとして登場してパイレーツメンバーに挑戦状を送ります。サプライズゲームですので、パイレーツメンバーは誰一人として何かわかりません!」

日本からのユーチューバーはバイリンガールのちか氏がパイレーツに指令を出すことになっており、また世界的に有名な声優もアナウンサーとして公演に参加する。

パイレーツ・オブ・東京湾5周年記念公演は11月29日(日曜日)の18時30分から六本木のスーパー・デラックスで開催される。入場料は2500円で”湾ドリンク”制だ。当日券もしくは前売り券はこちらのPeatixから購入できる。

★5周年記念公演のお知らせ★

パイレーツ・オブ・東京湾結成5周年記念として六本木にあるスーパーデラックスでビッグなショーをします!この日の夜のバイリンガルショーは今までに東京では観られなかった即興ライブとして、アジア各国そしてアメリカからゲストパフォーマーがパイレーツを祝うために集結します!新しいゲーム、ゲストパフォーマー、そしてサプライズがたくさん詰まってるショーになりますので乞うご期待!

パイレーツ一同、皆さまと祝えることを楽しみにお待ちしております。

日程: 11月29日(日)

開場: 18時30分

開演: 19時30分

場所: スーパー・デラックス 〒106ー0031 東京都港区西麻布3ー1ー25 B1F

電話: 03ー5412ー0515

料金: 2500円(湾ドリンク付き)

※日本語と英語での上演です

食べ物注文可能!

英文記事:http://blog.gaijinpot.com/the-pirates-of-tokyo-bay-celebrate-5-years-of-improv-comedy/