「パイレーツ・オブ・東京湾」が特別チャリティー公演を開催

平成28年10月20日: 東京 – 東京で唯一のバイリンガル即興(インプロ)コメディグループのパイレーツ・オブ・東京湾(以下、「POTB」という。)はこの度、10月23日(日曜日)恵比寿の「WHAT THE DICKENS」にて19時30分から毎年恒例の特別チャリティー公演を開催します。今年もサポート活動を続け、また公演での募金や抽選で集めたお金はCNJ(キャンサーネットジャパン)に寄付いたします。そして今年のチャリティー公演は、私たちの友人であり、長年ガンと闘い大切なメッセージを残してくれたトニーへ贈るため、「トニーの即興で笑顔に!」と名付けることといたします。

いつものPOTBの即興公演に加え、10月23日(日曜日)の恵比寿では、歌手の遠山麻繭(とおやままゆ)氏にオリジナル曲を披露していただきます。

「私たちは、私たちが生活している地域コミュニティーに貢献できることを目指しており、この特別チャリティー公演はそのうちの一つです。そのため、今年は公演名もトニーさんの名前を使用しました。」-パイレーツ・オブ・東京湾:マイク・スタッファー(代表) 

「このショーは私たちの友人であり、長年ガンと闘い大切なメッセージを残してくれたトニーへ贈ります。あくまで即興お笑いショーですから、必ず笑いと喜びと、心のスマイルの花を咲かせますね。あなたの大切なお友達やご家族をお誘いの上ぜひご参加ください。トニーのメッセージはたくさんの人の心に伝わると信じています。」-パイレーツ・オブ・東京湾:ナカムラ・アヤ(特別チャリティー公演プロデューサー)

チケットはオンライン(http://ptix.co/1PKMfRY)、または10月23日(日曜日)19時からイベント会場で販売いたします。

パイレーツ・オブ・東京湾について:

パイレーツ・オブ・東京湾は、日本語と英語でパフォーマンスをするバイリンガルの即興グループです。お客様からのお題を基にその場で芝居をするため、毎回公演内容が違います。即興コメディは北アメリカやヨーロッパで人気のあるお笑いスタイルで、日本でも一つのジャンルとして認識されつつあります。私たちは、アメリカ大使館、コネクトUSA、株式会社ビズリーチ、そして東京オーストラリア協会などでの企業研修といった幅広い活動を通じ、日本の即興業界をリードする存在となっています。

アジアをはじめとする世界中に私たちの友人・ファンはおり、海外公演で彼らに会うことも楽しみの一つです。2011年より、パイレーツ・オブ・東京湾は北京、香港、上海、シンガポール、マニラ、クアラルンプール、そしてニューヨークへと渡っています。

www.piratesoftokyobay.com

                                                                                          # # #

その他ご意見・ご質問等ございましたらinfo@japancomedy.com までご連絡ください。