Pirates of Tokyo Bay announce sponsorship of SMASH CABARET

Comment

Pirates of Tokyo Bay announce sponsorship of SMASH CABARET

 Photo by: Sho Takiguchi

Photo by: Sho Takiguchi

The Pirates of Tokyo Bay are excited to announce our support and sponsorship of SMASH CABARET. They put on amazing music-focused shows and we are happy to support their growth. Our sponsorship is more than just financial support, when needed, we will offer our advice and support so they can continue to put on amazing shows for audiences across Tokyo.

The Pirates have come a long way in just 8 years in Tokyo. 175 shows, 16 international tours to 10 countries. We pride ourselves on putting on top quality shows and events. It is a similar drive for quality production that drew our eye to SMASH CABARET. In addition, the mission statement of the Pirates is: To get everyone, regardless of their native language, to laugh! We feel the musical performances at SMASH CABARET align with our mission statement in that everyone in the audience, Japanese or foreigner, can enjoy the music sung so beautifully by the performers at SMASH CABARET.

We encourage everyone to check out SMASH CABARET at their website: https://smashcabaret.com/ and you never know, you might catch a member of the Pirates performing at a show, or even the entire Pirates group joining to sing an improvised song!

20993095_1092399897562022_7147918417027905262_n.jpg

Photo by: Sho Takiguchi

Comment

【パイレーツ・オブ・東京湾】スポンサー決定のお知らせ

Comment

【パイレーツ・オブ・東京湾】スポンサー決定のお知らせ

 Photo by: Takashi Nakamura

Photo by: Takashi Nakamura

パイレーツ・オブ・東京湾は、SMASH CABARETに対してスポンサーとして支援することを決定しました。SMASH CABARETとは、NYに数あるキャバレー・ショーにインスピレーションを受けて立ち上げた「ミュージカル・スター発掘オーディション・ショー」です。これからは、東京での演劇コミュニティの発展に私たちも応援します。私たちもただサポートするだけでなく、必要があればお客様がワクワクするノウハウも提供できるようにスタンバイしております。4月30日(月)、下北沢でのSMASH CABARETをぜひチェックしてくださいね!

これまで約8年間に渡り、私たちは公演175回(10カ国への海外ツアー16回を含む)を成し遂げてきました。そして毎回、最高品質のショーとイベントをお客様に提供できるよう心がけています。SMASH CABARETのショーにも似たような意気込みがあり、それが私たちの目を引きました。私たちの団体理念でもある、「言語が違えど、皆さまを笑いの渦に巻き込みます!」。SMASH CABARETの身近に感じられるミュージカル・パフォーマンスも、言語関係なく誰もが楽しめるという点では、私たちと同じように感じています。

SMASH CABARETの公式ウェブサイトはこちら!https://smashcabaret.com/ もしかしたら、知っているパイレーツメンバーが歌っているかもしれません。。。。あるいはいつか私たちグループ全員で歌ってるかも!

Comment

今アジアで最もエネルギッシュなグループと一緒にステージに立ってみませんか。 Audition and join Asia’s most traveled improv group

今アジアで最もエネルギッシュなグループと一緒にステージに立ってみませんか。 Audition and join Asia’s most traveled improv group

東京を拠点にする日本語&英語の即興グループであるパイレーツ・オブ・東京湾が今年もオーディションをすることになりました。私たちは恵比寿の毎月公演に加えて、シンガポール、マニラ、クアラルンプール、北京、ハワイ、ニューヨーク、など海外公演もしています。

私たちは日本語と英語を自由自在に操り、エネルギッシュなパフォーマンスを見せることで知られています。そんなグループに入ってみたいという方をオーディションでは探しているので、興味のある方はぜひご応募ください!経験不問、そしてバイリンガルである必要は全くございません!たくさんのお客様を笑わせたい方はこの機会をお見逃しなく!

オーディション日時は5月13日(日曜日)。場所は新宿です。詳しくはこちらから、www.piratesoftokyobay.com/auditions

POTBより

The Pirates of Tokyo Bay, a bilingual improv comedy group based in Tokyo, is having open auditions for new members. The group tours regularly (Singapore, Manila, Kuala Lumpur, Beijing, Hawaii, NYC, Germany, and more) and performs monthly in Tokyo.

The Pirates are known for their high energy shows that are performed in both English and Japanese. We are looking for new members to join us. No experience in necessary and you do not need to be bilingual to audition. If you have ever wanted to make hundreds of people laugh, join us!

Auditions will be on Sunday, May 13th in Shinjuku. Visit www.piratesoftokyobay.com/auditions for more info and sign up to audition.

♡ Pirates

Comment

2017 A Pirates Year in Review / POTB2017年を振り返って

2017 in review.jpg

2017 is almost over and before we look forward to 2018, we want to look back on what a busy year it was for the Pirates. 2017 was our year to travel all over the world to bring our style of fun, energy and improvised comedy to fans new and old.

2017 by the numbers: 

  • 2513: Tickets sold to a Pirates event
  • 26: Shows featuring Pirates (11 in Tokyo, 15 overseas)
  • 6: Countries performed in by Pirates (Japan, Singapore, Philippines, Malaysia, USA, Germany)
  • 1: New Pirate: Tomoyoshi Noguchi
  • 1: Android app released (to join our iOS app) www.piratesoftokyobay.com/app

We hope everyone has a great end of the year and is ready for an amazing 2018. We have some big things planned for 2018 and we hope you all will be there to cheer us on. We will be there to perform for you and make you laugh!

♡ Pirates

今年もあとわずかとなりましたが、ここで今年の活動を振り返ってみたいと思います。前年に引き続き今年も海外公演を含むたくさんのことをしてまいりました。新しいお客様そして今までのお客様に私たちの即興スタイルを披露いたしました。

  • チケット枚数売り上げ:計2513枚
  • 公演回数:計26(東京11回/海外25回)
  • 公演した国:計6か国(日本、シンガポール、フィリピン、マレーシア、アメリカ、ドイツ)
  • 新メンバー:1人(ノグチトモヨシ)
  • アプリリリース:計1個(アンドロイドとiOS用)www.piratesoftokyobay.com/app

それでは、皆さま良いお年をお過ごしください。そして来年もさらにパワーアップして皆さまに笑いを届けたいと思います!

愛をこめて by パイレーツ

Comment

Comment

YouTuberも参戦!日本語&英語即興コメディグループ パイレーツ・オブ・東京湾、西麻布で12/3に七周年記念公演を開催

東京で唯一、日本語と英語で上演をする即興コメディグループ「パイレーツ・オブ・東京湾(代表:スタッファーマイク、以下、POTB)」は、2017年12月3日(日曜日)、西麻布のスーパーデラックスにて7周年記念公演を開催いたします。

POTBの公演は観ている人のお題を基に全て即興、つまり台本なしでその場で笑いを生み出すため、公演内容は毎回違います。

そして今年の記念公演には、姉妹グループの「パイレーツ・オブ・道頓堀」や特別ゲストとしてYouTuberもお祝いに駆けつけてくれます。

 過去の記念公演1

過去の記念公演1

早割チケットはこちらから販売中 http://potb7.peatix.com

https://www.atpress.ne.jp/releases/140849/img_140849_2.jpg

https://www.atpress.ne.jp/releases/140849/img_140849_3.jpg

All photos by ©Michael Holmes

■代表:マイク・スタッファーのコメント

「POTBとして更なる成長を遂げた2017年を、最後は盛大に締めくくりたいと思っています。12月3日(日曜日)はまさしくそれに当てはまる記念公演になるようにしますので、ぜひ足を運んでいただけたらと思います。」

■プロデューサー:川畑誠仁のコメント

「演劇界では馴染みのある即興(インプロ)かと思いますが、もっといろんな方に知ってもらいたいがために活動を続けています。一度の公演で日本語と英語を披露する劇団はほとんど存在していないと思いますので、この機会にぜひ遊びに来てください。」

▼チケット情報

現在、Peatix(ピーティックス)にてチケットを販売中。また、受付で当日券も販売しています。そのまま会場までお越しください。

早割チケット: 2,500円(11月18日まで)

通常チケット: 3,000円

当日チケット: 3,000円

購入URL : http://potb7.peatix.com

▼開催概要

日時:2017年12月3日(日曜日)

開場:18時30分

開演:19時30分

場所:スーパー・デラックス — 〒106–0031 東京都港区西麻布3–1–25 B1F

※イベントは飲食をしながらお楽しみいただけます。

※各種チケットには「湾(ワン)ドリンクサービス券」が付いております。

▼即興とは

台本なしでその場で演じることです。エンターテイメントとしての即興コメディは世界中で確立された人気があり、日本でも一つのお笑いジャンルとして認識され始めています。

▼パイレーツ・オブ・東京湾について

日本語と英語で公演する日本語と英語の即興コメディグループです。

公演はお客様からのお題に基づいているため、内容は毎回異なります。毎月の公演に加え、インターナショナルスクールでの公演やワークショップ、そしてチャリティー団体と協力し基金を集める活動もしています。また即興に焦点を当てたワークショップも行っており、これまでに私たちはアメリカ大使館、コネクトUSA、株式会社Gengo、株式会社ビズリーチ、東京オーストラリア協会、日本医療政策機構、金融業界で働く女性の会などの企業・団体の皆さまに即興スキルを伝授しています。

パイレーツ・オブ・東京湾のファンは国内だけでなく海外にもたくさんいます。そのためツアーの際には、彼らに会いにいくことも楽しみの一つです。2010年の旗揚げ公演から、北京、上海、香港、シンガポール、マニラ、ニューヨーク、クアラルンプール、ハワイ、ドイツでの即興国際フェスティバルに日本代表として招待され、参加を続けています。

URL : http://www.piratesoftokyobay.com/

Facebook: https://www.facebook.com/pg/TokyoImprov/about/?ref=page_internal

Comment

Android App Released / 私たちのAndroid用アプリがようやくダウンロードできます!

Comment

Android App Released / 私たちのAndroid用アプリがようやくダウンロードできます!

We are extremely excited to announce that our Android app is now available for download! Like our iOS app, you can use it to vote during shows, check out the setlist and performers in the show, view our schedule and get our LINE stickers! Shout out to our developer and Osaka Pirate member, Kwame for building this app! Enjoy and see you at the next show.

パイレーツ・オブ・東京湾のAndroid用アプリが遂にダウンロードできるようになりましたので、皆さまにお知らせします!既にリリースされているiPhone用アプリと同じように投票や公演内容、そして公演スケジュールにラインスタンプまでチェックできちゃいます!そしてアプリデベロッパー、そして我が姉妹グループ、パイレーツ・オブ・道頓堀のメンバー、クァミへ。ホンマにマジでありがとう!おおきに!

 Get our app / アプリをゲット

Get our app / アプリをゲット

 
POTB6-200524-7738_web.jpg

Comment

How to Do Bilingual Improv

Comment

How to Do Bilingual Improv

59e0c15f9d043_59e0c1585d707_1595389794.jpg

Improvisational comedy is a challenging skill to pick up even in your native language. So how do you do it in two languages? The Pirates of Tokyo Bay have been pulling it off for nearly seven years — here are six quick tips that will help you get any audience rolling in the aisles!
 

 

1. Know Your Audience

1.jpg

Different audiences laugh at different things — physical vs. political humor. Everyone laughs at awkward romantic scenes. Gauge your audience at the start of each show. Use the intro or first games to see if the audience consists of more speakers of one language or another and tailor your scenes and characters accordingly.

 


2. Get Physical & Mime

Break up linguistically heavy games with physical humor that everyone can enjoy with minimal effort.

 


3. Create Clear, Culturally Specific Characters (e.g. ‘The Bro’ & ‘The Obachan’)

3.jpg

Mixing cultural points is also important. Play a character from your neighborhood who just happens to speak fluently in another language. This creates depth and avoids repeating things we’ve seen or done before.

 


4. ‘Yes and…’

4.jpg

Different cultures means less shared cultural references. You need to trust your partner even more.

 


5. Localize Your Scenes

5.jpg

Take your characters to Family Mart, not Tim Hortons.

 


6. Play Upon Your Weaknesses

Sure it’s impressive when a character switches seamlessly from one language to another, but rather than show off, use your ability to show what’s similar or different between the two languages by honestly emphasizing your and others’ mistakes. The audience has more than likely been in your exact position before, and being relatable and realistic and humble all at the same time is usually more satisfying in the end for everyone involved.
 

 

Check out our TED@Tokyo talk “Why you won’t die on stage” about bilingual improv.

NEXT SHOW DETAILS
Interested to see how the Pirates of Tokyo Bay pull it all off? Our next show is on October 29, 2017 in Ebisu, Tokyo. It’s our annual cancer charity fundraising show. Details and ticket information here.

Our last show of the year (and our biggest) will be our seventh anniversary show in Roppongi on December 3. Details and ticket information here!

(Photos by Michael Holmes)

Article source: https://allabout-japan.com/en/article/5834

Comment

7TH ANNIVERSARY SHOW 7周年記念ショー

7TH ANNIVERSARY SHOW 7周年記念ショー

*日本語での案内は英語の下です

You are cordially invited to POTB's 7th Anniversary Show!

Hark, what's a POTB, you say?
Why, good sir or madam, just the Pirates of Tokyo Bay, Tokyo's ONE AND ONLY bilingual improv comedy group!

We've been alive and kicking around Kanto ever since the dark days of 2010 and it's now time to celebrate with abandon 7 years of keeping everyone in Kanto laughing, regardless of their language. 

For our 7 YEAR ANNIVERSARY, we're going all out!

We've got GAMES, SCENES, SONGS, MOVIES, KEGS, CUPS, HASHTAGS, GUEST PERFORMERS and YOUTUBE CELEBRITIES!

Be sure to FOLLOW US for updates and videos as the event gets closer!

As always, every show is new and different thanks to you, the audience! We'll be taking your ideas, suggestions and bullshit throughout the entire show so come ready to scream and shout in ENGLISH AND JAPANESE!

LIMITED TICKETS are ON SALE NOW at http://potb7.peatix.com so be sure to grab a seat ahead of time for the BIGGEST NIGHT OF YOUR LIFE!*.
*potentially

Sunday, December 3rd
6:30pm doors
7:30pm START
¥3,000 gets you in and ONE FREE DRINK!! ***Early Bird Discount Available Until Nov 18!
Food available!

Buy tickets at the door or in advance at Peatix: http://potb7.peatix.com

♥ Pirates


★POTBの7周年記念公演★

POTBとは?

よくぞ聞いてくれました!POTBとはPirates of Tokyo Bay(日本語表記:パイレーツ・オブ・東京湾)の略語でございます。そして私たちは東京でたった一つの日本語・英語即興コメディグループなのです!

2010年から関東を拠点に活動してまいりましたが、7年目を迎えるにあたり更なる自由を求め、そして言葉の壁も越えて皆さんを笑わそうと思います。

「7」というラッキーナンバーのため、私たちは全力を尽くします!
ゲームはもちろん、即興シーンや、歌、そして映画に飲み物、そしてなんとゲストパフォーマーやユーチューバーもお呼びしております!

最新情報は随時更新していく予定ですので、フォローよろしくお願いします!

「即興(インプロ)」をご存知の方はもちろんのこと、公演内容は毎回違います!皆さんのお題をもとにその場でコントを作り上げますので、臨場感がパねぇのです。もし、英語(または日本語)がわからなくても、大丈夫!頂いたお題は他の皆さんにもわかるように必ず訳します!

日程: 12月3日(日)
開場: 18時30分
開演: 19時30分
場所: スーパー・デラックス - 〒106−0031 東京都港区西麻布3-1-25 B1F
電話: 03ー5412ー0515
料金: 3000円(湾ドリンク付き) **11月18日(土)までは早割の2500円で発売!
※日本語と英語での上演です
食べ物注文可能!

限定チケット只今ピーティックスにて発売中!http://potb7.peatix.com
早めにゲットして*人生最大で最高の夜を過ごしましょ!

*感じ方には個人差があります。

♥ パイレーツ・オブ・東京湾

キャンセルは一週間前までにお願いいたします。キャンセルの際にはご連絡くださいませ。

Pirates use comedy to fight breast cancer

Comment

Pirates use comedy to fight breast cancer

BasserCenterLogo_LockUp_CMYK-57b494af8c09c 2.jpg

The Pirates of Tokyo Bay, Japan’s bilingual improv comedy group, is honored to join forces with the University of Pennsylvania’s Basser Center, to put on a charity comedy show in Tokyo where all proceeds go to the Center’s breast cancer research. Ticket details here.

Show details: 
Sunday, August 13th
6:30pm at What the Dickens in Ebisu

Every year the Pirates have put on cancer charity shows supporting Livestrong Japan, Over Cancer Together and as the Pirates brand grows, the group is continually looking for more ways to give back to the community. We are using what we do best, improv comedy, to bring smiles to those involved with the serious fight against cancer and we couldn’t be more honored to do so.

If you are interested in working with us, contact us here or sponsor us.

Comment

Comment

Announcing Our New Intern: Welcome Jacob Machlis

Hi! I'm Jacob Machlis,

one of the Pirates of Tokyo Bay's newest interns!

I recently graduated from William Paterson University in May with a minor in Japanese Language and a major in Theater and Comedy. so interning with the Pirates of Tokyo Bay (POTB) is a perfect match!

My two month stay in Tokyo began in early June with the inevitable excitement/culture shock set in initially but now living here feels more like a vacation. Everything in Tokyo is new and exciting but also a bit overwhelming.

That change happened when I started working with the Pirates. Their ability to put create bilingual improv shows that really connect with a multicultural audience in Tokyo inspired me to spend the next few weeks working hard to improve my Japanese language skills and work toward coming back to Tokyo in the future to become a member of this talented troupe. #lifegoals

Watching and working with the Pirates has been very exciting. I am getting to learn first hand how much work is involved in creating a show that brings joy to such a diverse audience in Tokyo. My work ranges from the simpler tasks of making and collecting raffle tickets to the more creative aspects of choosing subjects for the performers during practice and taking photographs.

In addition to helping the Pirates, I’m working hard at learning how to be more self-sufficient, managing my time, improving my Japanese language skills, meeting new people from different cultures and exploring Tokyo.

All in all, my experience with Tokyo and the Pirates has been great.  I look forward to every day and try to do things I’d never get the opportunity to do in the United States!

Comment

SHOW RECAP: July 30th, Tokyo

Comment

SHOW RECAP: July 30th, Tokyo

July in Tokyo is all about festivals, rock concerts, sweaty salarymen, watermelon and summer fun and this month's Pirates of Tokyo Bay show had a little bit of all of those (and more)! Squaring off were two teams of Pirates, the Red team and the White team, both "fighting" for the audience laughs and votes casted in our app.  

On the Red team was: Mike, Bob, Annika, Tomoko and Trey.  
On the White team: Masa, Elliot, Roza, Rodger and Carlos.

The show opened with a bilingual music number inspired by summer in Japan. Taking suggestions from the audience ranging from sweat to cockroaches, the Pirates crafted a bilingual song backed by Ben Anderson on the piano. Points were given to the Red team for Tomoko's amazing singing. 

Score: Red 7, White 1.

Next up was a mixed team game done in Japanese called "Ding" and then on to the Red v. White team games.

Red team started off with "1 Thing" which is a gibberish game. An every day activity was gotten from the audience and then common items associated with that activity were replaced with crazy alternatives. Mike was the guesser for the Red team and successfully guessed that he was "Making Breakfast".  But the eggs were Pasmos, the pan was a car, the in-house chef was a starfish and the sponge to clean the pan was actually Cookie Monster. Crazy!

The White team followed up with their game, "Late for Work" where Roza had to guess why she was late to her job at a sushi restaurant. The suggestions she correctly guessed were that 1) she was late because her purse didn't match her dress, 2) she rode an elephant to get to work, 3) but on the way to work on the elephant, it went in to labor. 

After that round of games, the audience voted.

Score: Red 9, White 7

Next up were the Japanese game, "Whose Line" where the scene dialogue was dictated by lines of dialogue given by the audience and written down on strips of paper for the Pirates to use. As seems to be a trend recently, the phrase "Make America Great Again" made an appearance.

Right before intermission, the Pirates played "Action Replay" and then "Speed Dating". Both were bilingual games and "Speed Dating" involved longtime Pirate Fan, Alan as the guest on stage to guess a series of celebrities* he was on a speed date with. 

Score at intermission: Red 13, White 12

After the intermission and traditional selling of raffle tickets, the Pirates opened with a rarely played song-game, "In the Neighborhood". The highlight was Bob's debut as a singer! He won points for his Red team as the only singer in the game.

Score: Red 15, White 12

After a Japanese game of "Blind Dubbing", the Red and White teams squared off again for audience votes.

Red team went with "Marionettes" and invited a special fan, from Aoba International School in Japan where the Pirates workshopped with the kids earlier in the month. 

White team went with Sound FX where two audience participants provided all the sounds effects for the scene. Almost to an impressive realism!

Score: Red 17, White 12

The final game was audience favorite, "Rap Tinder" where the Pirates, backed by a custom-made rap beat, create verses based on audience submitted selfies that are projected above the stage. Masa won the battle and got "swiped right" to win.

FINAL Score: Red 18, White 32

Need tickets to our August 27th show? Get them here.

* Celebrities were played by Pirates. ;)

Comment

Workshop for the Association for Women in Finance「金融業界で働く女性の会」にて

Comment

Workshop for the Association for Women in Finance「金融業界で働く女性の会」にて

The Pirates recently conducted a workshop for the members of the Association for Women in Finance (AWF) here in Tokyo.  The workshop was titled "Creative Confidence: How to Identify, Share, and Communicate Ideas" and was held at the Bank of America Merrill Lynch office in Tokyo.

先日、私たちは「金融業界で働く女性の会(AWF)」の会員の皆さんにワークショップをしてきました。この日のテーマは「創造力に自信を:見分け方・シェアの仕方・アイデアの伝え方について」でした。

The financial industry is a dynamic and high paced environment. We see rapid changes influenced by the market, regulation, and technology. With that in mind, AWF presented a session focusing on diversity, aiming to tap into your inner confidence and adaptability. It was a valuable opportunity to develop an ability to think on your feet, handle unexpected situations, and logically converse with people from different backgrounds, generations, and skillsets.

ダイナミックで常に躍動感がある金融業界。その急激な変化は市場、規制、テクノロジーによるものです。それを考慮したうえで、内なる自信と適応性を活用するために、AWFはダイバーシティに焦点を当てたセッションをプレゼンしました。迅速な決断、柔軟な対応、そして違う環境、異なる世代、様々なスキルを持った人たちと論理的に会話する能力を養うにはとても貴重な機会でした。

The feedback from the event was extremely positive and the Pirates look forward to working more closely with the various financial institutions that are members of the Association for Women in Finance.  

ワークショップ参加者の皆さんからとても嬉しいお声も頂きました。これを機にたくさんの方々に私たちのノウハウを伝授できることを楽しみにしています。

If you or your team is interested in having the Pirates conduct a similar workshop, please contact us here

私たちの即興ワークショップにご興味のある方は、ぜひこちらからご連絡くださいませ。

Comment

新メンバーオーディション / Auditions(Nihongo-Only)!!

新メンバーオーディション / Auditions(Nihongo-Only)!!

(English translation does not follow.)

【募集は締め切りました。】

この度、平成29年度パイレーツ・オブ・東京湾:新メンバーオーディションを7月9日(日曜日)に行うことにしました!《書類(アンケート)締切日は7月1日(土曜日)》

まずは書類選考(アンケート記入)から実施しますので、以下からご記入ください。
 https://goo.gl/sBqYlg
 
その後、書類審査に通過した方のみオーディションにお越しいただきます。
 
当日のオーディションは「日本語のみ」で実施します!!舞台経験、即興経験、演技経験は問いません。どなたでもかまいません。たくさんのご応募お待ちしております!!
 
*オーディション会場はスペースに限りがあるため、定員20名とさせていただきます。
*書類(アンケート)締切日は7月1日(土曜日)
*7月2日(日曜日)以降にお申し込みの方は、完全招待制となりますのでご了承ください。
*オーディションは無料です!
 
備考:日本語力はここに書かれていることが理解できれば誰でもかまいません!
(この内容を日本語が読める誰かに聞いたあなたや、コピペして翻訳機能を使ってしまったあなたも...まずはチャレンジ!!)
 
上記のGoogleドキュメントが開けない、または記入できないなどの場合、お手数ですがこちらのフォームにご記入ください。後日、こちらからご連絡いたします。(http://piratesoftokyobay.com/auditions
 
 【パイレーツグループについて】
 私たちは2005年に関西で産声を上げた、日本語&英語即興コメディグループ「パイレーツ・オブ・道頓堀」の姉妹グループです。そこから、日本でのテレビ出演を始め、地域や各種イベントでたくさんのお客様に笑いを届けています。そして2010年、東京に「パイレーツ・オブ・東京湾」として進出し、さらなる飛躍を遂げています。
 
日付(書類審査に合格した方のみ):7月9日(日曜日)(18時から20時までを予定)
集合場所:柏木公園 (新宿西7丁目)(17時50分)
必要な持ち物:動きやすい服装&前向きな姿勢
 
パイレーツ・オブ・東京湾

新メンバーオーディション / Auditions(Nihongo-Only)!!

新メンバーオーディション / Auditions(Nihongo-Only)!!

(English translation does not follow.)

【募集は締め切りました。】

この度、平成29年度パイレーツ・オブ・東京湾:新メンバーオーディションを7月9日(日曜日)に行うことにしました!《書類(アンケート)締切日は7月1日(土曜日)》

まずは書類選考(アンケート記入)から実施しますので、以下からご記入ください。
 https://goo.gl/sBqYlg
 
その後、書類審査に通過した方のみオーディションにお越しいただきます。
 
当日のオーディションは「日本語のみ」で実施します!!舞台経験、即興経験、演技経験は問いません。どなたでもかまいません。たくさんのご応募お待ちしております!!
 
*オーディション会場はスペースに限りがあるため、定員20名とさせていただきます。
*書類(アンケート)締切日は7月1日(土曜日)
*7月2日(日曜日)以降にお申し込みの方は、完全招待制となりますのでご了承ください。
*オーディションは無料です!
 
備考:日本語力はここに書かれていることが理解できれば誰でもかまいません!
(この内容を日本語が読める誰かに聞いたあなたや、コピペして翻訳機能を使ってしまったあなたも...まずはチャレンジ!!)
 
上記のGoogleドキュメントが開けない、または記入できないなどの場合、お手数ですがこちらのフォームにご記入ください。後日、こちらからご連絡いたします。(http://piratesoftokyobay.com/auditions
 
 【パイレーツグループについて】
 私たちは2005年に関西で産声を上げた、日本語&英語即興コメディグループ「パイレーツ・オブ・道頓堀」の姉妹グループです。そこから、日本でのテレビ出演を始め、地域や各種イベントでたくさんのお客様に笑いを届けています。そして2010年、東京に「パイレーツ・オブ・東京湾」として進出し、さらなる飛躍を遂げています。
 
日付(書類審査に合格した方のみ):7月9日(日曜日)(18時から20時までを予定)
集合場所:柏木公園 (新宿西7丁目)(17時50分)
必要な持ち物:動きやすい服装&前向きな姿勢
 
パイレーツ・オブ・東京湾

Comment

Android app under development / アンドロイド用アプリ開発中!!

*日本語での案内は英語の下です

After hearing iOS users praise our interactive Pirates app, we have decided to continue pushing what improv groups can do off stage by starting to build an Android version of the app. The Pirates have always been proud to do more than just perform amazing scenes on stage. We want to ride the tech wave and interact with fans in new ways.  From our iOS app that allows fans to interact and vote for their favorite team during the show live from within the app, to our unique analogue social-media counter device, courtesy of our friends at Flapit, Pirate shows are immersive and fun. Combine this with the fact that our shows are bilingual, and everyone watching the show is sure to have an amazing night out.  To get tickets to future shows, check here: http://peatix.com/group/26546/view

iOSユーザーの皆さまからパイレーツアプリへの称賛をいただいたのを機に、アンドロイドユーザーの皆さまへも私たちのアプリを届けるために本格的に開発していくことにいたしました。パイレーツ・オブ・東京湾は、ただ舞台で素晴らしい即興芝居をするだけではありません。現代テクノロジーの波に乗り、ファンの皆さんと新しい形で触れ合うことも大切です。iOSアプリで公演中にその場で投票したり、SNSに対応した物理的カウンター「Flapit」でフォロワー数をお客様に提示することからわかるように、私たちの公演は観るだけではなく、究極の没入体験にもなっています。それに加え、私たちの公演は日本語と英語なので、誰でも楽しい時間を過ごすことができます。次回公演もしくはそれ以降の公演スケジュールはこちらからご確認ください:http://peatix.com/group/26546/view

Comment